So-net無料ブログ作成

後がない朱海平原の趙軍! [【最新】キングダム601~610話]

キングダムネタバレ603話の確定!鄴が半日で陥落する?



キングダム603話の情報が入りました。

李牧に入ってきた鄴からの報せで暴動が起こったら半日も持たないってものでしたね。

これは李牧としても考えものです。

ここで待って勝利しても意味がありません。

桓騎軍の包囲を崩す必要があるので王翦を突破しなければならなくなりました。

⇒【キングダム603話 最新




李牧は王翦を突破する策


李牧の作戦は大きく変化しましたね。

変えなければ話にならないのですが、
それでも兵たちは戸惑うでしょう。

鄴からの報告では残り時間はもう無いと言えます。

李牧は今日突破して鄴に迎えばまだ間に合うと考えていますね。

どちらにしても守り主軸だったものから、
王翦軍を突破して桓騎軍の包囲網を蹴散らす必要が出てきました。

明らかに李牧にとっては誤算でしょう。

王翦の手の中で踊っていたと言ってもいいかもしれませんね。

史実で李牧と王翦が戦うのは邯鄲が滅亡する時だけだったのですが、
今回で李牧は王翦の実力を大きく修正するでしょうね。

それは信や王賁や蒙恬についても同じでしょう。

李牧は攻撃出来る陣形に切り替えます。

それを見て王翦も同じ様に攻撃の陣形で迎え撃ちます。

⇒【王翦は史実でもヤバイ武将!






尭雲はどこに向かうのか


右の戦場では飛信隊の猛攻が続いています。

今ある趙左翼では明らかに受けきれませんね。

このまま突破されてしまう勢いがあるので馬南慈は後ろに下がろうとします。

河了貂が言った通り、
中央同士がぶつかっている所に横撃を食らわせる役割なのだとすれば、
その横撃を食らわせている所に更に攻撃を仕掛ける方が牽制になると考えているのでしょう。

尭雲にも後退を促しますが尭雲の考えは違っています。

ここで倒さなければならない相手だと認識しているのでしょうね。

信と王賁の二人を探して倒すつもりです。

尭雲を討つのはおそらく王賁だと思われていますが、
最終日に最初に戦うのがどちらなのかは分かりません。

また信のところにはいずれ龐煖も現れます。

羌瘣がまた危機的な状況になってしまうのではって気がしなくもないですがどうでしょうか。

<こんな記事も読まれています>
⇒【王賁は史実でも超優秀だった!?
⇒【史実の朱海平原は王翦の勝ち?
⇒【王翦は史実でもヤバイ武将!
⇒【羌カイと信は結ばれる!?
⇒【田里弥と倉央は強いの?
⇒【王賁の母朱景は史実不在!?
⇒【李牧の最期は処刑になる!?
⇒【昌平君の最後は裏切りの末!?
⇒【信⇒李信将軍と改名の理由!?
⇒【中国とイナゴ(蝗害)の関係!?
⇒【中華十弓の最強弓兵とは!?
⇒【武人最強ランキング!!





nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。