So-net無料ブログ作成

ハイキューネタバレ336話の確定!?梟谷の勝利が目前にせまる?? [【最新】ハイキュー331~340話]

ハイキューネタバレ336話の確定!?梟谷の勝利が目前にせまる??



木兎の好調はチームどころか
相手チームも引っ張り上げています。

桐生は特にそうでしょうね。

点差が2点に広がり、
木兎のサーブターン。

狢坂はここでタイムアウトを
取ってきました。

流れを切りたい狢坂としては
当然の行為でしょうね。

⇒【336話 最新情報!




木兎のサーブが凄い


タイムアウトでは褒め合うメンバー
って感じですが、
赤葦は冷静です。

その様子をみて、
やれることをやっているだけという
赤葦ですが木兎は練習通り100%出来る
というのは凄い事だといいます。

狢坂側は乱れた場合は全部
自分に集めていいという桐生。

こちらも好調は確実ですね。

再開して最初の木兎のサーブ。

当然強烈な一本を警戒する
狢坂ですが、
まさかの手前にコロっとサーブ。

対応が遅れて乱れます。

それをそのまま叩く梟谷。

これで三点差。

後がない状況と言える狢坂ですが、
崩れていくこともないですね。

臼利の見極めでツーで一点を
返していきます。

さすが全国レベルのチーム。

桐生だけにとどまらず、
全員冷静な判断が出来ています。

⇒【木兎と桐生はヌガペト対決!?






赤葦に120%を引き出させる


2点差はまだ勝負を決する
点差ではありません。

次は桐生のサーブターン。

1回で切れるかどうかでこの勝負は
決まってくると言えます。

木兎に向かって強烈なサーブ。

後ろに吹っ飛びながらもしっかり
上げている木兎です。

そして赤葦は誰にトスするかを
考えていますが、
後ろ側ですでにバックアタックの構えで
ジャンプしている木兎。

ふっ飛ばされて即座に攻撃に
混ざるのがまるで烏野みたいですね。

赤葦は色々な思考を巡らせますが、
木兎が考えているのは一つ。

120%をくれってこと。

赤葦も最後の最後で更に覚醒して
ベスト4入りの梟谷となるのか。

勝負どころです。

<こんな記事も読まれています>
⇒【決勝は梟谷戦で準決が4校目!?
⇒【木兎と桐生はヌガペト対決!?
⇒【ベスト4の最後の一校は!?
⇒【最強のセッターランキング!?
⇒【春高とインターハイの違いとは!?
⇒【宮侑が日向にトスを上げる!?
⇒【小さな巨人はどんな人物!?
⇒【星海が小さい巨人に近い理由!?
⇒【烏野が優勝するまでの相手は!?
⇒【井闥山学院はチート的な強さ!?





nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。