So-net無料ブログ作成

食糧人類ネタバレ40話 山引は自分をキメラ化して回復する!?桐生は研究室を自ら去る!? [イジメの時間31~50話]

食糧人類ネタバレ40話 山引回復!?



※あらすじ※

桐生の娘が
まさかのアイアイ!?

⇒【40話 娘もキメラに!







放射能を
大量に浴びて
2日後には機能不全で
死ぬという山引。

しかし、
このまま山引が
いなくなるはずも
ないでしょう。

どんな作戦に
出るのでしょうか。

山引が復活


本来なら、
吐き気などで
動ける状態でも
ないと思いますが、
山引はその中で自分の現状を
的確に判断するでしょう。

そして、
キメラに使った
プラナリアなどの
再生系の遺伝子を
自らに
与えていくのかもしれません。

もしそれが可能なら、
死んでいく細胞を
そこからすぐに
復活させることも
可能になるのでしょう。

プラナリアは
違う頭でも
記憶がそのままだった
という研究結果が
ありました。

場合によっては、
自分自身をもう一体
作り出して
記憶をそのままに
復活するなんてことも。

もしそんなことが可能なら
恐ろしさはすでに
天才を超えて
怪物ですね。

クローンは?


プラナリアみたいに
分裂したら
それは凄すぎますが、
それって
ナツネと同じような
増殖種の山引バージョン
って感じがします。

では、
人類が禁忌としている
クローンはどうでしょう。

そこに記憶を
そのまま移し替える。

それができれば、
前述と同じ状態になりますね。

今の山引は
もしかしたらナツネと
同じように
再生能力が
尋常じゃない人間なのかも
しれませんし、
逆に普通のクローンって
こともあるかも。

でも、
キメラを作っていて
次はもっとスゴイのって
話だったので、
やっぱり自らがキメラだ
って話のほうが
面白い気がします。







桐生は去る


桐生教授ですが、
もしもこのまま山引が
いなくなれば、
今後の研究に
傷はつくでしょう。

しかし、
それよりも、
彼を消すほうが
人類にとっては重要だと
分かっていたようです。

そのあたりは、
やっぱりまだ善良な
人間としての倫理が
残されていたと
言えそうです。

夕凪の会の桐生とは
ちょっと違いますね。

しかし、
ここで山引復活となれば、
もう逃げ出そうと
考えるかもしれません。

どちらにせよ、
研究室にこのまま
留まるという選択は
もう出来ないと
いえますね。

山引が死んだ後で
下降する研究室を
維持するのも難しいでしょう。

ここから桐生が
夕凪の会の護衛任務に
つくまでに話。

気になりますね。

明らかに
強化人間は山引に
対してのコンプレックスが
あってこそのもの。

山引がなぜこのゆりかごに
入ることになったのかも
このまま描かれるかもしれません。

山引とは一体!?

そして、
山引とあの方たちとの
関係はどんなものなのか。

唯一倒せるとしたら
山引だけって気が
しなくもないですが。

【こんな記事も読まれています】 ⇒【奴らは新人類!?温暖化も直せる?







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。