So-net無料ブログ作成

キングダムネタバレ529話 ロゾと楊端和の戦い!?西戎の祖である彼らが今の山民族に勝る理由!? [キングダム 521~530話]

キングダムネタバレ529話 犬戎の王ロゾ



※確定あらすじ※

犬戎の攻撃に
後退する楊端和軍。

しかし、
一つの山を取るため
一部の部族を引き連れて
楊端和がのぼる。

下からの攻撃でありながら
圧倒する楊端和。

そこから前線を張り直す。

飛信隊の信は
左の戦場に到着。

楽華隊と麻鉱が
かなり紀彗を押し込んでいる。

そこに
入り込む飛信隊。

果たして見事
紀彗の首を討てるのか。

⇒【530話 確定はコチラ







犬戎の王ロゾなる人物が
登場して、
さらにその犬戎が
西戎の祖であると
言い始める。

シュンメンがあっさり
斬られてしまうなど
その実力は
過去最高クラスと
言ってもよさそう。

匈奴の祖


この大騎馬民族である
犬戎は元々
国崩しをしたという
凶悪な一族。

その末裔である彼ら。

殆どは北に逃れ、
それが匈奴となったと
言われています。

残った彼らもまた
最強レベルの強敵なのは
理解できます。

それを
山民族で何とかしよう
というのは
不可能なことなのでしょうか。

実際には、
現代のほうが
兵法などの力も増し、
さらに歴戦の経験から
楊端和の実力は普通の山民族の
それとは大きく異なっている
と考えていいでしょう。

色々な部族を
まとめ上げた楊端和。

実力的には
城にこもっていた
彼らよりも
遥かに強いという
気がしてなりません。

犬戎の強さ


馬ごと飛び上がる
壮絶な開戦を
見せてくれた犬戎。

現状では、
確かに山の民が
押されている気もする。

しかし、
これは高いところから
低いところの敵を
うったという。

いわば定石のような
戦法。

この戦いなら、
当然どんな部隊でも
それなりの打撃を
受けてしまいます。

楊端和軍の強さは
こんなものではないと
言ってよいのでは
ないでしょうか。

そもそも、
9万に対して、
5万で挑んでいた楊端和。

それも圧倒した状態。

しかも、
それが本気ではなかった
という可能性すらあります。







平地相手に本気を出さない


楊端和が登場していた
戦というのは
その殆どが平地での援軍。

しかし、
今回は異民族で
西戎の祖である彼ら。

同じ系図をたどる部族と
言っても過言ではない。

だからこそ、
今までやっていなかった
山の民ならではの
戦いをここで見せてくれる
という可能性も
あるでしょう。

本気の山の民。

犬戎相手に、
地の利と数の利を
与えた状態で
殲滅するのだとすれば、
楊端和の実力が
恐ろしすぎるものだと
分かりそうです。

趙兵9万


楊端和としては、
この犬戎相手に全力を
使うわけには
いきません。

もしも、
犬戎に手間取れば、
9万の趙兵がそのまま
鄴に向かってしまう
ということも
あるでしょう。

そうなれば、
鄴は解放されて
秦国軍の敗北が
決まります。

趙兵への牽制と
犬戎を同時に
相手にしなくては
いけなくなった
楊端和。

彼女の本能型の戦が、
どんな采配を見せるのか。

見ものです。

はたから見れば完全なる
愚策を奇策として
成立させる。

そんな展開も
あるのかもしれません。

⇒【530話 確定はコチラ

【こんな記事も読まれています】 ⇒【亜光・麻鉱は最強の副将!?
⇒【趙奢と胡昜は趙の勝利だった!?
⇒【羌カイと信は結ばれる!?
⇒【李牧の最期は処刑になる!?
⇒【ギョウ攻めの最終はどうなる!?
⇒【李牧の完全なる敗北!?
⇒【昌平君の最後は裏切りの末!?
⇒【信⇒李信将軍と改名の理由!?
⇒【閼与攻めは桓騎残しの奇策!?
⇒【王が死亡?ギョウの李牧敗北の理由!?
⇒【中国とイナゴ(蝗害)の関係!?
⇒【中華十弓の最強弓兵とは!?
⇒【武人最強ランキング!!







nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。