So-net無料ブログ作成

進撃の巨人ネタバレ96話 タイバー家の秘密!?ライナー回想も壁の撃破で最終回!? [進撃の巨人 91~95話]

進撃の巨人ネタバレ96話 ライナー回想も最終回?



※確定あらすじ※

突き進むライナー回想。

始祖奪還作戦を
継続する3人。

壁を破壊して
ウォールローゼへ。

壁内の情報を
2年かけて収集。

中央憲兵になるため
兵士の道を選ぶことに。

調査兵団の
訓練兵になる
あの通過儀礼へ。

⇒【96話 詳細はコチラ
⇒【97話 エレンの巨人化で何を!?

⇒【別マガ「進撃の巨人」だけ購入!?







長く続いている
マーレ編。

これ自体は、
もう少し続くでしょうが、
ライナー回想という意味では
次かその次がラストに
なるのかもしれません。

マルセルが喰われて、
次は超大型巨人と
鎧の巨人が壁内の扉を
破壊するところです。
壁が壊される


最初のシーン。

超大型巨人が、
壁の外に立っていた
ところですね。

あの時に、
ベルトルトが
何を思っていたのかも
気になるところですが、
内門を撃破して、
これから巨人に
エルディア人を喰わせよう
としているライナー。

この心境も
気になるところです。

目的の全てを
失いつつあるライナー。

無理矢理に、
自らを英雄になるためと
鼓舞しますが、
すぐさま更に内側の門の
破壊までいかなかったのは
残された3人に思う所が
あったのかもしれません。

ライナー回想も
この内門突破までが
語られることに
なるのでしょうか。

それとも、
更にそこから調査兵団に
入って、
次なる作戦を敢行するに
至った経緯まで回想で
語られることに
なるのでしょうか。

疑問点もあるので、
おそらくは後者でしょう。

マーレ編全体としては、
ここからさらに
奪還作戦もあります。

まだ2~3話は
最低でも続きそうな予感です。

⇒【アッカーマンの謎「副産物」

タイバー家


突如として登場した
タイバー家なる存在。

最後の巨人となる
戦槌の巨人を
手にした状態で
戦争にも政治にも
不干渉だったというタイバー家。

フリッツ王に
最初に反旗したという
ことなので、
何か大きな秘密を
握っているようにも
思えてなりません。

本当に、
フリッツ王のやり方を
間違いと感じて
反旗したのか。

それとも、
世論の同行を
しっかりと見極めて
自らの生存を考えて
裏切りに踏ん切ったのか。

マーレとの裏工作が
あった可能性も十分に
あるでしょう。

何にしても、
ただの正義感で
動いた一族とは
到底思えません。

⇒【最後の巨人=戦槌の巨人!?







戦槌はどんな?


戦槌の巨人。

そんな名前が付くだけに、
槌のような何かが
特徴なのでしょう。

巨人たちは、
武器を持ちません。

唯一あるのが、
獣の巨人の投球。

それ以外は、
肉弾戦や、
爆発や、
身体を使った何か。

しかし、
獣が投石のために
石が持てたのなら、
戦槌なる武器を
持ってもおかしくは
ないでしょう。

それが、
巨人化した時に
現れるものなのか。

すでに、
作られて置かれたものなのか
までは分かりませんが、
戦槌というだけに
そういった物を
持っていると考えても
良さそうです。

ちょうど、
北欧神話のトールもまた
戦槌を持っています。

関連があると思って
間違いないでしょう。

⇒【戦槌の巨人が戦神トール!?

ライナーは戦わない


ライナーの覚悟は、
壁内の経験で
すでに鈍っています。

というよりも、
壁内と戦う理由が
もう無いと言っても
おかしくはありません。

現状はマーレに属して
不自由なエルディア人収容区で
過ごしています。

それは、
作りこそ違っても、
同じ壁内です。

それならば、
兵士時代のころの
壁内の方が
生きがいを感じられたと
思ってもおかしくは
ないでしょう。

ライナーが
またエレンやアルミンと
真正面から戦うのは
困難に思えます。

パラディ島のエルディア人の
出方によっては、
ライナーだけがマーレ軍から
孤立した動きを見せる
という可能性は
非常に高いでしょう。

ガビを守りたいのなら、
そもそも持ったまま
命を終わらせるのが
最も早い救い方にも
思えてなりません。

進撃の巨人もいよいよ
終盤。

再び訪れる
パラディ島の作戦は
文字通り最終戦と
なってしまうのでしょうか。

⇒【97話 エレンの巨人化で何を!?

【こんな記事も読まれています】 ⇒【アッカーマンの謎「副産物」
⇒【戦槌の巨人が戦神トール!?
⇒【最後の巨人=戦槌の巨人!?
⇒【始祖ユミルと女神イズン!?
⇒【巨人大戦は絵で予知された?
⇒【黒髪長髪はエレンか!?
⇒【アニ復活で情報提供!?
⇒【別マガ「進撃の巨人」だけ購入!?








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました