So-net無料ブログ作成

ドクターストーンネタバレ17話 「原始人コハクが科学の体力担当!?集落もある!?」 [ドクターストーン11~20話]

ドクターストーンネタバレ17話 コハクの集落?



美少女の原始人コハクと
出会った千空。

滑車を使って、
助けましたが、
好きになられた様子です。

さすがに杠と別行動になり、
華がなかったので
コハクで彩りを
取り戻しましたね。

まずは16話のあらすじ。





16話あらすじ


狼煙を上げた人物に
会いに行こうとする千空。

司の元に、
花を持った美少女登場。

目が青くハーフ?と
感じるが、
美少女は短刀で司を攻撃。

大剣で防ぐ。

身を反らし蹴り。

あまりの動きに司は
違和感を感じる。

司(ありえない!

ここまでの戦闘力。

格闘技界に聞こえて
来ないはずがない、
何者だ!?)

少女は視力11。

紳士な男を
葬ったとあの場面を
見ていた様子。

千空のことを
妖術使いという美少女。

黒い粉で山の怒りを
呼ばれていたと。

司(山の怒り、噴火の事か)

司「キミは石化からの復活者
じゃなくその子供なのか。

何世代目なんだい?」

科学のない原始人を
相手にせずに、
奇跡の水の制圧を
急ごうとする司。

大剣で大木を
切り裂いて美少女を
下敷きにする。

底に千空が訪れる。

少女を見て、
救出。

滑車を利用して、
1トンの大木を
持ち上げる。

私の名はコハク

どうやら私は君の事が
めっぽう好きになって
しまったようだ」

千空の未来の嫁


ここでの登場となった
コハク。

視力11って凄いですが、
さすが原始人ってところ
でしょうか。

でも、
原始人ってこんなに
可愛いことってあるの?
と疑問に思うところ。

いや、
その前に日本語・・・。

ってことは、
日本人同士の復活者との
間に生まれ続けた子孫
ってことでしょうか。

となれば、
集落のようなもの
あってもおかしくないでしょう。

いや、
逆にないとおかしいですね。

人間はあくまでも
群れで過ごす動物。

その基本を考えれば
集落の存在は必須とも
言えるでしょう。







コハクの集落へ


妖術使いと呼ばれた千空。

科学だと説明しても、
コハクには理解できないでしょう。

そして、
好きになったと
言っていることからも、
集落で結婚式とか
やられてもおかしくなさそう。

さすがに、
コハク1人で生きている
ってことはないでしょうから、
あの狼煙もまた近くの
集落の仲間ってことに
なるのでしょうか。

司に立ち向かえた
あの力を考えると、
大樹がいなくても
科学実験に必要になりそうな
体力面をカバーしてくれる
存在がこの集落にはありそうです。

まずは、
ここで科学の凄さを
知ってもらって
一つの集落をある程度の
軍事力まで引き上げることが
最初の目的になりそうです。

他との戦い


司の軍隊との
戦いを最終目的に
していくのかもしれませんが、
まずはコハクの集落が
他の集落との戦争を
しているって可能性も
十分にあります。

コハクの短刀使いを
見ても、
そういった武の力が
必要でもあるという
ことでしょう。

明らかに、
獣相手の動きでは
なかったのでそのはず。

そうなれば、
司に向けた軍力のために
みんなを味方にするより
先に、
自分が集落にとって
役立つ人物だと知らせる
必要が出てくるでしょう。

千空ならすぐでしょうが、
でも立場として、
妖術使いって感じで
昔の占い師みたいに
みんなに崇められるような
存在になるのかも。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました