So-net無料ブログ作成

ワンピースネタバレ869話 「ベッジの防御!?リンリンの真実を巨人から語られる!?」 [ワンピース861~870話]

ワンピースネタバレ869話 リンリンの真実?



※確定あらすじ※

ベッジの城へ回避する
連合軍。

ナミたちは捕まるが、
ジェルマがレイドスーツ
を着て参上し救い出す。

しかし、
ブリュレはカタクリに
回収されてしまう。

玉手箱を開けようとする
闇金王のル・フェルド。

しかし奇声によって
外に飛ばされる玉手箱。

ベッジの城は強固だが
無敵ではなく、
破壊されればベッジは
シに全員外に出ると
説明される。

そこにビッグマムが
正気を取り戻し、
城を破壊しはじめる。

⇒【869話 詳細はコチラ

⇒【870話 確定はコチラ







ベッジが城に籠もり、
このまま籠城ってことに
なるのでしょうか。

リンリンを使って
海賊団をなしていった
のがシュトロイゼンだった
とは考えつきませんでした。

本当の悪党は、
このシュトロイゼンって
ことなのでしょうか。

※前話の内容※
⇒【868話 確定の詳細はコチラ

リンリンはカルメルが
実際にどうなったのかを
知らずにいます。

もしも自分で食べたことを


もしもビッグマムが、
自分がカルメルを食べた
という事実を知った場合、
一体どうなるのか。

ただ、
この事を知っているのは
シュトロイゼンと
見ていたエルバフの巨人。

共に存命だが、
シュトロイゼンの口から
語られることは
ないでしょう。

それこそ自サツ行為です。

ただ、
ここで見ていた巨人が
登場するというのも
違和感です。

可能性としては、
麦わら海賊団の
ハイルディン?

いや、
それよりも確実な
方法があります。

メモメモの実


プリンのメモメモの実を
使って記憶を読み取る
ことが可能なら、
ビッグマムの記憶を
読み解いて何を大事に
思っているのかを見れそう。

そうすれば、
カルメルのことも
ルフィたちは理解出来ます。

そして、
元凶がシュトロイゼンに
あることも。

さらに、
シュトロイゼンの
記憶を読めれば、
カルメルを食べたのが
リンリンだというのも
わかりそうなもの。

これを伝えれば、
余計にビッグマムを
苦しませてしまう
気がするが、
ルフィはあっさり言って
しまいそうな予感。







ビッグマムが真実を知る


ビッグマムが
自分自身の所業を
知ってしまったら
どうなってしまうのか。

また恐ろしい奇声を
あげるのかもしれないが、
ひょっとしたら
カルメルがいなくなったのは
自分を嫌ってじゃなかった
ってことで、
落ち着きを取り戻すという
こともありそう。

そこで、
改めて自分のやってきたことが
カルメルの言っていたことに
反していったことに気付く
なんて可能性も。

今更いい人間には
なれないかもしれないが、
過去を見ている限り、
ルフィと戦うような四皇の
タイプではない気がして
なりません。

本当の夢の国


カルメルが口で言っていた
夢の国というのが、
とある巨大な王国の
目指していたであろう
国に似ています。

もしもビッグマムが
正気に戻り、
なおかつ昔のカルメルの言葉を
思い出して
今との違いに気づけば、
ルフィと共闘するような
可能性もありそう。

共闘とまではいかずとも、
敵対はなくなる気がする。

今のところは、
カルメルの写真を
割ったルフィを決して
許さないと思っていますが。




全くもって予想出来ない
展開が続いている状態。

まさか、
このタイミングで
シュトロイゼンは驚き。

この先も、
予想を大きく上回る
驚きの展開があることを
楽しみにしたいところですね!

⇒【870話 確定はコチラ

【こんな記事も読まれています】 ⇒【ネツネツの実で赤犬に勝てない!
⇒【サンジが見聞色の覇気最強!?
⇒【ウソップ嘘から脱退は確定!?
⇒【スイート3将星最強はカタクリ!?
⇒【マリージョア陽樹イヴが大秘宝!?
⇒【酒鉄鋼が資金源のカイドウ!?
⇒【レイジュがジェルマの王に!?
⇒【ビッグマムとカイドウの懸賞金!?
⇒【懸賞金ランキング(TOP10)
⇒【Dの一族テンプル騎士団モデル!?
⇒【古代兵器は兵器じゃなかった!?
⇒【カイドウは最強生物ドラゴン説!?
⇒【巨人族ロキが仲間になる!?
⇒【最後の2と9はフランキー継承!?
⇒【10人目の仲間モモの助!?
⇒【ミンク族はサイヤ人がモデル!?
⇒【カイドウ戦は鬼退治!?
⇒【悪魔の実<完全一覧>
⇒【伏線ありの尾田先生短編集!?







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました