So-net無料ブログ作成

約束のネバーランド考察「GFハウス脱獄編!子供たちは門からの脱出で決まりなの!?」 [約束のネバーランド:GF農園脱獄]

GFハウスの脱獄は序章!?



ノーマンの計画で、
イザベラを出し抜いた子供たち。

脱出は、
塀沿いかと思いましたが、
3巻で「門から」って可能性が高まっていますね。

表紙に全員脱出の風景で、
門の入口が描かれています。





ノーマンの合流!?


門から逃げるのだとすれば、
ノーマンがそこで待っているのでしょうか。

定例出荷がなく、
突然ノーマンが出荷。

もしかしたら、
あれがもうすでに何かしらの仕掛けに
なっていたのでしょうか。

しかし、
それなら「生きたい!」とあれだけ
悲しみと絶望の思考にはなりませんね。

この計画でノーマンが合流するのは、
たまたまってことになりそうです。

門からは確定なの!?


門から逃げると思われるのは、
3巻の表紙の背景が大きなポイントになります。

全員の脱獄風景が出ていますが、
そこにはランプを持ったエマ。

そして、
ロープを持ったノーマンが描かれています。

33話の最後で、
レイはノーマンとロープ、そしてペンを
想像していましたね。

ということは、
この表紙も適当に描かれた物ではないと
考えて良さそうです。

更に、
この表紙の地面は赤く染まっています。

この門でも火災が起こるってことを
示している可能性も十分ありそうですね。







3巻の表紙から見ると


中表紙には、
その門周辺が水浸しになっているシーン
映し出されていました。

これは、
ここが火災になってスプリンクラーが
発動したってことを意味している
気がしてなりません。

そう考えると、
やはりこの門というよりも、
本部そのものが火災になったと
考えて良さそうですね。

門を通過する仕掛けをノーマンが
うっておいたということでしょうか。

それがロープと関係している?

表紙ではトーマが転んでいるので、
このあたりも気になるところです。

レイについても、
小さなメモを手にしています。

これも脱獄に必須のアイテムの
一つとなりそうですね。

ひょっとしたら、
ペンとフクロウの謎を
解いた後に生じる何かって
事も十分に考えられそうです。

GF農園脱獄編が終了する!?


この脱獄劇が終了すれば、
次は外の世界です。

GFハウス脱獄編の
フィナーレと次巻の案内にも載っている
状況なので、
この次に逃亡編が描かれることになりそう。

小さな子供たちだけで、
どうやって外の世界を過ごしていくのか。

やはり、
大人の助けは必須になりそうですね。

いや、
そもそも人間の生活圏が近くに
あるのでしょうか。

森や海などに囲まれていたら、
もはや為す術もないでしょう。

農園への補給物資を届ける
船や車に乗り込むという
ことになるのでしょうか。

次の展開に期待ですね!

【こんな記事も読まれています】 ⇒【イザベラ20年の脱獄計画
⇒【B06-32とPromisedの関連性!?
⇒【ノーマンはNO MAN!?送られた天才
⇒【隠れ文字HAPPY NEW YEAR!?
⇒【脱獄は門からで確定か!?
⇒【グランマとイザベラの失脚!?
⇒【エマがママの展開もあるのか!?
⇒【ミネルヴァは食人鬼の抵抗勢力!?
⇒【トーマとラニオンが気付く!?
⇒【首のナンバーの謎が解明!?
⇒【鬼の用語と神存在は発音不可!?
⇒【外の世界は鬼を知らない!?







nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました