So-net無料ブログ作成

キングダム ネタバレ 458話 「中央戦略にカンキ軍が激押し!?」 [キングダム 441~450話]

458話は飛信隊から離れる!?



さすが河了貂ですね!!

しっかり昌平君超え!?をやりきりましたw

いつしか訪れる、
裏切りの昌平君を倒すのにやっぱり必要になるでしょうね。

河了貂!!

⇒【昌平君の最後は裏切りの末の最終戦

「無手」と呼ばれた対岸を占拠!!

馬呈も驚きですね。

さてさて、
この先で劉冬がどんな感じで登場するのでしょうか。

気になるところですが、
どうやら逆サイドの話に転換されそうですよ!



スポンサーリンク





中央丘の逆サイド!


この中央丘を取った軍が勝利する。

これは最初から言われていることですね。

どちらも、
それに対して必至です。

飛信隊と逆サイドでも、
戦いは続いています。

飛信隊が押し上げたことで、
挟み撃ちが可能な状態に!?

って思ったのですが、
そもそもどこまでいけば挟み撃ちが可能になるんでしょうか。

まだ劉冬がいる場所までは進めていないので、
もしもそこまで行く必要があるなら挟み撃ち戦略はまだっぽいですね。

カンキ軍の逆襲!?


カンキ部隊が、
逆サイドで逆襲的な攻めを見せるんでしょうか?

脱兎のごとく逃げ出して、
丘の拠点を燃やしちゃいました。

これでとりあえず相打ち状態に持って行ったんですね。

被害も最小限にしたってことなので、
まだまだ十分戦えます。

そして、
当然ながら、
前回の失敗を教訓に作戦を練りなおしているでしょうから、
ここは慶舎を圧倒するような策で攻め込んで欲しいですね。

なんか、
伏線で貼られたヤバイ部隊もカンキ軍には多いので、
作戦がハマれば慶舎も押されざるを得ない!?

そんな気もします。

新六大将軍級のカンキ!?


新六大将軍としてカンキ将軍が選ばれるのかどうか。

予想としては、
違うのではないか!?
って言われていますが実力としては遜色ないでしょう。

⇒【新しい六大将軍は誰の手に!?

そんな彼の戦略は、
どこにも載っていない軍略を使うこと。

「人が嫌がることをするだけ」

とんでもない性格の悪さですが、
それも全て「勝つため」

ちゃんと美学があるんですよね。

そこがやっぱりカッコ良さであり、
信がある意味で学ばなければいけない部分なのでしょう。

非道は伏せる!?


カンキ将軍は基本的にザンギャク非道なのですが、
その部分は捨てる気がしますね。

「勝つ」

その意味を大きく知らせてくれるような感じがするので、
今回は、
名武将としての能力を引き出すのでないでしょうか。



スポンサードリンク







三大天の椅子を狙える「慶舎」

新六大将軍級と呼ばれる「カンキ」

この二人のガチンコですね。

って、
もうそれは始まってるんですけどねw

作戦はやっぱり野盗!?


野党時代の脱出方法で逃れたカンキ軍でしたが、
攻めも勿論野盗のものですよね?

どんな戦略に出てくるのか、
全然想像付きませんが、
泥を塗りたぐって姿を消すとか、
その程度は平気でやるでしょうね。

とはいえ、
多く部隊がそれをやっては動けません。

飛信隊の成功を聴いて、
丘への強襲をいきなり行う可能性もゼロではないでしょうか。

もしくは、
丘に敵を登らせてから飛信隊に後ろを狙わせるとか?

まだまだお互いに、
有力武将は生きています!

となると、
まだまだこの戦いは長引きそうですよ!

次回もまた、
楽しみに待ちましょう(・∀・)

今読まれている記事はコチラカンキ将軍が李牧将軍に負けるって史実は本当なの?
新しい六大将軍は誰の手に!?
◯もう読んだ?史実を見て楽しむキングダム!ファン必読でしょw
昌平君の最後は裏切りの末!?【最終戦】




スポンサーリンク








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました