So-net無料ブログ作成

キングダム ネタバレ 457話 「馬呈を狙って飛信隊が激進!!」 [キングダム 441~450話]

457話は遂に馬呈との一騎打ち!?



エンさんやりましたね!!

いや~!!
カッコイイ!!

やっぱり副長としては、
微妙な立ち位置だったのは流石に気付いていたみたい。

でも、
エンさんのいいところ。

それが、
「責任感」

おもわず、
なるほど!
って唸ってしまったwww

河了貂はやっぱり、
よく分かっていますね!



スポンサーリンク





信隊は上陸完了!!!


飛信隊の中心となる、
信の部隊が上陸完了!

こうなると、
馬呈は厳しくなりますね!

だって、
今は精鋭の河了貂側を攻めている。

さすがに、
知らせは先に届くでしょうが、
渡河された飛信隊を止めるのは、
どうか考えても馬呈率いる本隊だと思います。

このまま、
河了貂側にいれば、
信側は全滅します。

ただ、
ここを退いて信を攻めに行けば、
後々河了貂側との挟み撃ち

まさに打つ手なし!!

河了貂の先読みの戦略


河了貂は、
こうなることも予想していたのでしょう。

それに伴う人選。

流石というか、
もはや昌平君を超えるレベルになっていますね。

勿論、
昌平君は武力も持ち合わせているので、
そういう意味では昌平君のレベルって尋常では無いんですけど。

⇒【昌平君の最後は裏切りの末の最終戦



スポンサードリンク







馬呈は戦略に疎い


この作戦は、
キョウカイが討とうとした劉冬の作戦です。

それを、
素直に聴いているところを見ると、
そこまで軍略に明るいわけではないのでしょう。

それよりも、
武の力をメインに働く将のはず!

ということは、
このまま信との一騎打ちにもつれ込むのではないか?

そんな気がしますね。

一騎打ちで、
信を撃破できれば、
まだまだ馬呈にも可能性が残っています。

そして、
それを信は受けそうな気がします。

信の見せ所!!


はじめは、
森の雰囲気に飲まれそうになっていた信ですが、
ここまで慣れてくれば強さは相当でしょう。

最初の時の信との違いに、
馬呈が驚くことになりそう。

押され始める馬呈に、
キョウカイの事を話す可能性が出てくる!?

もしも、
捉えているのなら、
ここで使うのがベターですもんね。

キョウカイが捕らえられた!?


逃げ切って欲しいという思いが、
ファンの中にはありますが、
馬呈がそのまま簡単にやられるはずがない!

そう思うと、
劉冬に授けられた、
最後の策

もしも飛信隊が渡河を成功させて、
こちらのピンチになったら・・・。

キョウカイを出せ!

どうでしょうw

これは用意周到すぎる!!

それを聴いて、
隊を引かせるのか、
キョウカイを見捨てるのか、
二者択一を迫られるとしたら!?

信は仲間を信じきる!


一瞬は躊躇するでしょう。

しかし、
この戦いではエンさんがすでに命を賭けたわけですよ。

キョウカイも古株ですが、
同じようにエンさんもそうです。

もしも自分が捕まった側なら、
それで隊が引いて、
軍が負けるなんてあり得ない。

そう考えますよね。

キョウカイなら間違いなくそのままやられはしない!

信の猛攻止まらず!

こうなるでしょうね。

っても、
キョウカイが逃げ出しているって可能性は、
大きいと思いますけどw

ハッタリも作戦!


実はキョウカイは捕らえられていなくて、
相手側のハッタリ。

それもあり得ますね。

とりあえず、
捕まったという描写はないので。

ただ、
劉冬のことですから、
捕まえていなくても作戦として使えそうなら、
使ってくる気がします。

どちらにせよ、
次回はほぼ間違いなく馬呈とのバトルですね!

飛信隊の活躍は、
スカっとするのでやっぱり面白い!

にしても、
エンさん!
カッコよかったよ(・∀・)

今読まれている記事はコチラカンキ将軍が李牧将軍に負けるって史実は本当なの?
新しい六大将軍は誰の手に!?
◯もう読んだ?史実を見て楽しむキングダム!ファン必読でしょw
昌平君の最後は裏切りの末!?【最終戦】




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました