So-net無料ブログ作成

キングダム ネタバレ 456話休載 「渕(エン)さんの活躍ップリを想定」 [キングダム 441~450話]

456話休載で残念!



キングダムは今週号休載となりました!

ということで、
457話の予想を書けずにそのまま456話持ち越し

渕さんが大活躍する!

っていうレアなストーリーだと思っていたのに、
残念な持ち越しでしたね(T_T)

⇒【456話予想「飛信隊流の橋はエンさんが!!」



スポンサードリンク





エンさんと信が頑張るのは?


信が戦っている川下の激流を、
渕さんが渡るんですが、
信と渕さんって実は一緒に一度死線をくぐっていますよね。

え?
どんな?

いや、
もちろん戦いは全て死線なので、
そういう意味では毎回とも言えるんですが、
あの時は二人だけでした。

覚えていますか??

王騎将軍に訓練してもらおうと、
直談判しにいったあの時です。

突き落とされて、
「村を平定してきたら」
なんて言われた事がありましたよね。

100人将になったばかりの時でした。

あそこから、
渕さんと信の仲は深まったのでは!?

なんて勝手に思っていますwww

統率しているのは渕さん!?


信はカリスマ性があり、
将軍としての資質は抜群でしょう。

とはいえ、
統率力というか、
現代の世界で言うところのマネジメントってチカラは、
全く無いように思えます。

それを担ってきたのが、
副将の渕さんだったのではと感じます。

いや、
これは間違いないでしょう。

楚水も同じくマネジメントのチカラが高いでしょうが、
やっぱり古参ではないので、
全員の信頼を100%受けているのかという点もあります。

そういう意味では、
この激流渡りは渕さんが、
マネジメントのチカラ以外でも意味があるんだと、
見せつける最大の活躍場所といえます。



スポンサードリンク







縄一本で渡れるの!?


とはいえ、
縄一本で渡れるのかどうか。

ぶっちゃけムリだと思いますw

そうなると、
もう一つ策を上乗せする必要がありますね。

気合だ~!!
っていってどうこうなるものでもないでしょう。

渕さんは渡りながら、
策を思いつくのかもしれません。

出来ることなら、
それが自らを犠牲にするようなことではないようにして欲しいところです。

これからも渕さんは大活躍!


この回で見せ場を作れば、
渕さんの活躍の幅が広がることは間違いない!

古参なのに、
なぜかちょっと目立つ機会がなかった渕さん。

これを皮切りに、
もっと目立って人気を得るキャラになっていって欲しいですね(・∀・)

だって、
副将に選ばれた時も、
「なんで?」って思った人が、
結構多かったって聞きますからねwww

それでは、
休載でしたので来週の確定が出たらまた予想を続けていきます!

今読まれている記事はコチラカンキ将軍が李牧将軍に負けるって史実は本当なの?
新しい六大将軍は誰の手に!?
◯もう読んだ?史実を見て楽しむキングダム!ファン必読でしょw
昌平君の最後は裏切りの末!?【最終戦】




スポンサードリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました