So-net無料ブログ作成

キングダム ネタバレ 456話 「渕さんの働きに隊の運命がのしかかる!」 [キングダム 451話~460話]

456話は命がけ!



ヤバい川を渡ろうとしているエンさんの部隊!!

これが、
飛信隊流の橋

というか、
ただのロープじゃん!!!

しかも、
泳ぎの上手い土南が、
溺れちゃいました。

アッサリと。

なんかもう、
渡れるとは到底思えないんだけど、
これって気合で何とかなるものなの!?

⇒【456話が休載で確定情報持ち越し!



スポンサーリンク





3方向攻め!


浅瀬になっている二箇所。

凹地に信が攻め入りいます。

すでに、
矢が飛んで来るという、
かなりの激戦区。

実際に、
陸に上がれるとは思えませんが、
ここがすぐにやられてしまっては、
残りニ方向に援軍が送られて作戦失敗になります。

一番被害が多いところに、
信が置かれたのは、
そういう意味もあるのでしょう。

河了貂隊VS馬呈隊


劉冬が本命と読んでいる河了貂隊が攻める凸地。

ここは少数精鋭ってことなので、
恐らく古株衆が集まっているのではないかと思われます。
(キョウカイがいたらよかったんだけどね・・・)

馬呈は劉冬の読み通り、
河了貂側へ隊を移動させました。

飛信隊の精鋭部隊と馬呈隊との激突!

これもまた、
激戦必至って感じがしますね。

もしかしたら、
古株から被害者が出ちゃう可能性もある!?

エンさん側がヤバ過ぎる


もう正直、
エンさんのところが渡れるとは思えない・・・。

ヘタしたら、
一番被害が多くなるんじゃないのか!?

って思ってしまいますが、
それをエンさんの気合で乗り越えるって・・・。

可能なのでしょうか。

とはいえ、
やるしかない!!

何となくですが、
3~4割くらい被害が出ちゃう感じがしますね。

エンさんさえ渡りきれれば、
全員の士気も上がるとおもうので、
何とか隊として存続出来るカタチを作って欲しいですね(・∀・)

劉冬をケガさせたことの意味


劉冬を討伐する予定だったキョウカイ。

残念ながら、
負傷させただけでした。

しかし、
エンさんが渡りきって、
そこから隊が奇襲をかける!!

それが可能となったのは、
劉冬が負傷でこの場にいなかった。

これがかなり重要な要素になりそうですね。



スポンサーリンク







まずは、
凹地の敵をエンさんが蹴散らして、
飛信隊の信率いる本隊を吸収

そこから、
馬呈のクビを狙う!!

これがスタンダードな展開予想です。

馬呈の次が劉冬


馬呈の首級をあげてから、
劉冬を攻めるのか。

それとも、
途中で劉冬が気付いて、
馬呈への連絡をしてくるのか。

この辺りが、
まだまだ読めません。

というのも、
敵の力量が、
正直まだ掴みきれていないですからね。

河了貂の策が完全に成功して、
この時点で少しでも昌平君を上回る戦略を出した!
そんな実績作りの回という可能性もありますね。

⇒【昌平君の最後は裏切りの末の最終戦

キョウカイは??


キョウカイの描写は、
落下後の逃亡以降ないので不明ですね。

捕まってしまったのか、
それとも逃げ切ったのか。

これによっても、
大きく異なるでしょう。

捕まっていたら、
それを駆け引きに使われてしまうでしょう。

逆に、
逃げ切っていたら、
どこかの段階で、
ピンチを救う救世主って感じになるかもしれません。

ひょっとしたら、
ケガの手当を助けようとした黒羊の村の人にされていたりするのかも!?

ってちょっと思ったりもしましたが、
後ほど何かのポイントで重要な役割を果たすのは、
間違いないでしょうね。

だって、
キョウカイと河了貂は重要な女性キャラですからw

また本編を楽しみにしておきましょう!!

⇒【456話が休載で確定情報持ち越し!

今読まれている記事はコチラカンキ将軍が李牧将軍に負けるって史実は本当なの?
新しい六大将軍は誰の手に!?
◯もう読んだ?史実を見て楽しむキングダム!ファン必読でしょw
昌平君の最後は裏切りの末!?【最終戦】




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました