So-net無料ブログ作成

キングダムネタバレ558話 亜光の守りで尭雲入りきれず!?李牧の読みは更にその上か!? [【最新】キングダム 551~560話]

キングダムネタバレ558話 亜光の守りで尭雲入りきれず!?



亜光の守りを馬南慈が
関節部分を狙うことで
弱体化させましたね。

そして、
侵入した尭雲。

これで壊滅的な打撃を
与えられるのかと
言われればそうはならないと
思いますね。

さすがに、
王翦の第一武将がこれで
敗れ去るなんて考えられません。

⇒【朱海平原の史実は王翦圧勝!?





王翦の守り


亜光将軍は王翦の使える技を
いくつかそのまま使えるという
武将ですね。

さすが、
王翦と共にいくつもの
修羅場をくぐっただけあります。

馬南慈の関節狙いと、
尭雲侵入は確かに痛手。

しかし、
王翦の策の一つであろう
このつっかえ棒の布陣。

王翦ならその布陣の弱点も
自ら分かっているでしょう。

もしそうなら、
その対策を知らせないまま
なんてありえません。

この弱点に対してはすでに
対応策が練られているはず。

場合によっては、
そうすることで侵入した相手に
大打撃を与えるような
罠まではられているかもしれません。

李牧はこれを馬南慈に
伝えたのでしょうか。

違うでしょうね。

李牧も中華が驚くほどの
知略の持ち主。

王翦よりも上と思われる
その知略のレベルが
関節狙いだけという話は
ないでしょう。

そもそもこれは
亜光の弱点ではありません。

⇒【亜光討ち死の危機となる!?







次に現れる亜光の弱点


この戦で見えた弱点といえば、
一つでしょうね。

それは、
亜光が唯一動揺した場面です。

王賁の危機。

玉鳳隊が趙峩龍に狙われた
あの時だけは亜光が一瞬動揺を
していました。

馬南慈を前にして、
玉鳳隊に援軍を出した亜光。

その後で、
王賁が馬南慈を狙う策に
出たからこそわかりにくくは
なりましたが、
あの策はさすがに失態と
呼べるものだったのでは
ないでしょうか。

亜光の弱点が、
王賁であるならば、
馬南慈と尭雲が亜光を
止めながら趙峩龍が再度
玉鳳隊の後ろをつく
という策に出るのかもしれません。

そうなると、
亜光は王賁を心配するあまり
今の布陣の一部を玉鳳へ
回すかもしれません。

それは明らかな失態。

それを李牧が読んでいれば
その状況を加味した策を
講じているはずです。

薄くなった防御陣を突破され
亜光軍が壊滅的な被害。

もしくは、
亜光そのものが討たれる
という展開になるのかもしれません。

その状況に
王賁が気付けるかどうか。

または、
想像を超える早さで信が
岳嬰を討つ。

そうすれば、
ある程度の被害でこの日を
終わらせられるかもしれませんね。

<こんな記事も読まれています> ⇒【朱海平原の史実は王翦圧勝!?
⇒【李牧は史実でも最強の武将!?
⇒【羌カイと信は結ばれる!?
⇒【李牧の最期は処刑になる!?
⇒【昌平君の最後は裏切りの末!?
⇒【信⇒李信将軍と改名の理由!?
⇒【中国とイナゴ(蝗害)の関係!?
⇒【桓騎の裏切り!?討死か逃亡か!?
⇒【中華十弓の最強弓兵とは!?
⇒【王賁は史実で4国を滅ぼす!?
⇒【武人最強ランキング!!







nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。