So-net無料ブログ作成

ハンターハンターネタバレ373話の確定!?カミーラの能力「百万回生きた猫(ネコノナマエ)」驚異的な死後の念だった!? [【最新】ハンターハンター 371~380話]

ハンターハンターネタバレ373話の確定!?カミーラの能力「百万回生きた猫(ネコノナマエ)」驚異的な死後の念だった!?



気になるハンターハンターの
次なる展開ですが、
ベンジャミンと
カミーラの能力が
明らかになるみたいです。

なんと、
カミーラは死後の念を
使う人物。

何やらチート臭さが
出ていますが
どうなんでしょうか。

⇒【ツェリードニヒの霊獣の能力!?





カミーラの能力


カミーラの能力ですが、
百万回生きた猫(ネコノナマエ)
という能力です。

ムッセが襲ってきますが
絶の状態で
迎え撃ってあっけなく死亡。

しかし、
それが発動条件って
ことですね。

ムッセがトリを憑けて
すぐにネコにコロされます。

そして、
その生気で
生き返るという
不死身系の能力です。

ん~、
カミーラがホイコーロ王に
生物学的な死という
のが脱落の条件と言っていた
理由がわかりましたね。

それにしても、
死後の念を操るって
どんだけな王子でしょうか。

ムッセの能力は
ちなみにベンジャミンに
引き継がれているようです。

ベンジャミンの能力は
自分に忠誠を誓った
ものの能力を受け継ぐという
ものですね。

王子達の念能力。

面白いものがいっぱい
って感じです。

⇒【残る13個のカプセルの意味は!?







ベンジャミンが捕まえる


ベンジャミンの前に
登場したカミーラですが
悟ったということなのか
カミーラを拘束します。

カウンター型の
念というのは
しっかりとムッセで
理解できていますからね。

ということで、
ベンジャミンに拘束
されてしまったカミーラ。

基本的には
死んで初めて意味がある
という能力だけに
ただ捕らえられて
死なないように
拷問などをされたら
かなり厳しいですね。

傲慢な態度で
何でも言うとおりに
ならないと許せない
性格みたいでしたが、
これで一時的に
継承戦からは除外と
考えていいのでしょうか。

ハンゾーの状況も
気になるところですが、
一気に物語が
進みはじめていて
ファンとして
目が離せない展開です。

今回も10話の連載なら
残りは8話という
ことになるでしょうか。

【こんな記事も読まれています】 ⇒【残る13個のカプセルの意味は!?
⇒【強さランキング!最強は誰?
⇒【ヒソカVS幻影旅団の行方!?
⇒【強さランキング!最強は?
⇒【ジンの能力って一体ナニ!?
⇒【ヒソカの本当の強さは!?
⇒【念習得のイメージが変わる!?
⇒【ヒソカが暗黒大陸出身!?
⇒【闇のソナタは暗黒大陸に!?
⇒【ツェリードニヒの霊獣の能力!?
⇒【パイロ所持ツェリと旅団の関係!?







nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。