So-net無料ブログ作成
検索選択

食糧人類ネタバレ37話 「桐生の娘と結婚!?山引の性格が桐生家を破滅においやる!?」 [【最新】食糧人類31~40話]

食糧人類ネタバレ37話 桐生家を破滅に!?



※確定あらすじ※

山引にヨクジョウ
してしまう娘。

研究室で
行為に及ぶ。

そのまま婚約者へ。

全ては桐生の差し金。

研究室は大躍進するが、
山引の恐ろしさは
そこからだった。

⇒【37話 詳細はコチラ







桐生の娘と
研究室で出会った
山引の学生時代。

ひょっとしたら
父子家庭ってことも
ありそうな予感。

奥さんは登場して
いないだけでしょうか。

※前話の内容※
⇒【36話 確定はコチラ

娘との情事


照れている娘さんでしたが、
山引には不思議な魅力が
あるのは間違いありません。

じゃなければ、
男女ともにとっかえひっかえ
って中々難しい。

そして、
この娘さんも例外では
ないのでしょう。

山引に惹かれて、
そのまま初めてを・・・
って展開なのか、
それとも山引が
娘に興味を持って
結婚へと進むのでしょうか。

何にしても、
桐生が言っている
悪魔!」というのは
これから先の
話になるでしょう。

娘の精神崩壊!?


もしも
トントン拍子に
話が進んだとしても、
結婚してから
娘さんが正常で
いられるかどうかは謎。

何と言っても、
誰でもOKで
節操も何もない
感じの山引。

それを浮気とか
ふりんだとか
思ってもいないでしょう。

溜まったからだよ~
くらいにしか
考えていないはず。

そんな中で、
夫婦生活がうまくいくとは
到底思えません。

ひょっとしたら、
娘さんが自サツして
しまうほど追い込まれる
自体になるのかも!?







桐生の成果


桐生の成果は
山引がいたからこそのもの。

山引も
実はそれを理解していて、
「じゃあもう研究はしません」

そんな感じで、
徐々に学会から追い込まれる
桐生教授というのも
考えられます。

そして、
全てを失いかけたところで
追い打ちをかけるように
娘を奪っていく山引。

頂に近づいたところで、
全てを奪って落下。

これはこれで、
悪魔的って感じです。

そこから研究職を追われて
行き着いた先が、
このマッドな夕凪の会
ってこともあるのでしょうか。

娘を実験に


生物の起源を
研究していた桐生。

そして、
山引もその研究室に
いたということは
同様に生物関連の
研究をしていたのでしょう。

結婚した妻である
桐生の娘に
人体実験をかして
何かに変化してしまったり、
死んでしまったのだと
すれば。

戻らないな~

くらいの感覚で立っている
山引。

完全に悪魔に見えてきます。

それを治そうと
他の体を繋ぎ合わせて
始まったのが
改造人間の基本って
可能性もありますね。

ここから描かれる
山引と桐生が見た世界。

それこそ、
山引が一番危ないやつって
感じるかもしれません。

ただ、
この天才がいなければ
このゆりかごを
崩壊させることや
あの方たちを全滅させるなんて
不可能でしょうね。

【こんな記事も読まれています】 ⇒【奴らは新人類!?温暖化も直せる?
⇒【夕凪の会!強化人間まとめ
⇒【温暖化で世界の面積がヤバい!?
⇒【アノ薬液は外で作られている!
⇒【ナツネは生殖種の女性に慈悲

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました