So-net無料ブログ作成

食糧人類36話確定ネタバレ 「山引の過去は桐生の研究室の学生だった!娘との情事!?」 [食糧人類31~40話]

食糧人類ネタバレ36話確定



来るな!と叫んでいる桐生。

「このっ悪魔めぇ」

僕をバカにしたなと
罵声を浴びせている。

※※※

山引と桐生の関係。

義父さんと言っているので
娘と結婚している
ってことでしょうか。





桐生の回想


大学は
東京理系大学。

論文を読ませてもらったと
学生の山引に話している。

桐生教授の講義も
「ちょっと」面白かったと
いつもの笑顔で
言っている山引。

桐生の研究室を
選んだ理由を
施設が充実しているからと。

世間知らずだと
評価する桐生。

「ウチは厳しいからな!」

頑張りまぁす

※※※

天才山引の片鱗って
感じがしますね。

なんかふわふわした
不真面目な学生にも
見えてきますが、
実際には能力は桐生を
遥かに上回るっていうのは
間違いないでしょう。

頂に


研究者なら
一生に一度だけ
訪れる山があるという。

その山に
近づいている桐生。

家に帰っても
疲れて切っている桐生。

娘が
休まないと体壊すよと。

研究の内容は、
遺伝子に放射線を照射し
傷つけることで、
その発現状態を
逆説的に考えて生命の起源を
解き明かすというもの。

わかりやすい成果があれば
ノーベル賞も夢じゃないと
考えている桐生。

家に帰っても
書斎で仕事。

そこに一通のメール。

「山引でーす!桐生教授へ」

※※※

これはアレですね。

完全に桐生を超えた
成果を出しちゃったという
メールでしょうね。

メールの出し方も、
世間ズレしまくっている
という印象ですが、
天才のやることはわかりません。

そして、
登場した桐生の
娘さん。

桐生娘カワイイ.jpg

カワイイですw







金の卵


メールを見て
山引に即電話する桐生。

メールの内容を
いつ見つけたのかと
驚愕している。

山引はいつか分からない
様子。

そして、
女の声がする。

「ねぇ~ん続きぃ~」

取り込み中だから
また今度と言われるが
今教えてくれと桐生。

そして、
桐生に任せるからと。

名前も先生名義で
発表しちゃってと。

電話は切れる。

どんだけ世間知らずなんだ」

この発表で、
桐生は高い評価と名声を
手にすることになる。

※※※

さすが山引。

評価とかそういうものも
全く必要ないって
ことですね。

女の声が
娘ってことは
ないでしょうから、
とっかえひっかえな
感じでしょうか。

確かに山引って
イケメンですからね。

娘と山引


研究室に向かうと、
男が上半身を脱いで走り去る。

「失礼しましたぁ!」

そこにベルトを
しめている山引。

男も女も関係ない様子。

しかし、
研究内容は完璧。

多少の粗相は
目を瞑ろうと考える
桐生。

金の卵を生み出す
ガチョウと表する。

ある日、
研究室に訪れる
桐生の娘。

そこに雨で濡れたと
上を脱いでいる山引と
出くわす。

それを見て桐生の娘は
驚きながら照れている。

「あれ?センセの娘さん?」

※※※

まさかここで
速攻はじめる展開!?

いや、
義父さんってことは
ここからこの娘さん
とのお付き合いが
はじまって~結婚??

誰でもOKな感じの
山引がなぜ桐生の娘と
結婚する運びに
なったのでしょうか。

めちゃくちゃ気になりますが
この山引の考えの本質を
知りたいところでもあります。

少なくとも、
ゆりかごを殲滅するためには
この山引の天才的な頭脳は
必要なものでしょう。

そもそも、
彼はなぜこのゆりかごに
送り込まれたのでしょうか。

⇒【37話 確定はコチラ

【こんな記事も読まれています】 ⇒【奴らは新人類!?温暖化も直せる?
⇒【夕凪の会!強化人間まとめ
⇒【温暖化で世界の面積がヤバい!?
⇒【アノ薬液は外で作られている!
⇒【ナツネは生殖種の女性に慈悲








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました