So-net無料ブログ作成
検索選択

食糧人類34話確定ネタバレ 「薬は発信機!ナツネと山引登場で伊江たちを救出!」 [【最新】食糧人類31~40話]

食糧人類ネタバレ34話確定



真っ暗な伊江。

改造目前。

メスの感覚。

※※※

阿修羅像への手術直前。

ギリギリの状況の伊江は、
ここから
どうやって逃げ出すのでしょうか。

⇒【前話 33話の内容はコチラ







ナツネ登場


メスではなく、
刃物を持ったナツネ

そこには山引も。

桐生は倒されている。

桐生「なんだぁお前らは!」

山引がオグラに渡した物は
シねる薬ではなく、
発信機。

危険を察して、
友達を助けに来たと。

※※※

さすがナツネと山引。

何だかんだで、
助けてくれましたね。

というより、
この状況に駆け付け
られるってことは、
近くにいたってことに
なりそう。

何をしていたのでしょう。

山引の存在


桐生「おっお前はっ山引か!?

山引は桐生を
覚えていない様子。

桐生「ぐっ」

驚き、
悔しがっている様子。

しかし、
すぐさま予定を変更して、
5人を解体すると言います。

登場する握力の化物。

※※※

山引を桐生が知っている
感じでしたね。

というよりも、
何か重要な人物って感じ。

忘れたふりをしている
山引ですが、
おそらく本当は知っている
はずです。

夕凪の会の創設者とか?







腕力の強化人間


腕力が1トン以上の
強化人間がナツネの前に現れる。

しかし、
ナツネは「話が長い」と
即座に腕力化物に
刃物を刺す。

そして、
蹴り上げて撃破。

桐生もナツネが
物怖じしないタイプと
見極めて、
全員で当たらせる。

ナツネはイビツな肉体に
変えられた強化人間たちを
自分と同じだという。

ナツネ「今日で楽にしてやるよ。

兄弟

※※※

圧倒的な強さのナツネ。

肉体としては、
おそらく上半身が
生きていればシぬことが
ないような半不死身の
ような体です。

そして、
強化改造人間たちを
兄弟と呼び
ここで葬り去ります。

桐生一人になれば、
ただの中年男1人なので
楽勝で情報とかを
聞き出せそうな
気がしてなりません。

また、
ここまでくれば
ゆりかごの人間サイドの
中枢にはすぐに
入り込めそう。

だからといって、
あの方たちを殲滅するのは
まだ随分先に思えますが。




気になるのはやっぱり山引。

一体元々は何をやっていた
人物なのでしょうか。

ゆりかごの関係者なのか、
夕凪の会の関係者なのか、
もっと大きな組織の者なのか。

何にしても、
桐生が覚えてもらって
いないことを悔しがっている
雰囲気だったので、
大物なのでしょう。

そうなると問題は、
山引がなぜここに
送り込まれることに
なったのかという点。

山引は本当に
人類の味方なのでしょうか。

⇒【35話 確定はコチラ

【こんな記事も読まれています】 ⇒【奴らは新人類!?温暖化も直せる?
⇒【夕凪の会!強化人間まとめ
⇒【温暖化で世界の面積がヤバい!?
⇒【アノ薬液は外で作られている!
⇒【ナツネは生殖種の女性に慈悲







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました