So-net無料ブログ作成

食糧人類33話ネタバレ確定 「桐生の阿修羅像オペが開始!薬は没収!」 [食糧人類31~40話]

食糧人類ネタバレ33話確定



オペが始まる。

あの方たちからの指示で
銃は使えない。

そこからこの強化改造手術
始まったという。

※※※

危機的な状況。

果たして、
ここから脱出することが
伊江たちに出来るのでしょうか。





薬が捨てられた


オグラが薬を
出して飲もうとする。

しかし、
直前で強化人間が
気づいて薬を没収される。

オグラ「かかか返せ俺の薬ぃー!」

そして、
桐生は自分の話を始める。

学生時代美術部で
彫刻が好きだったと。

様々な芸術家の名前を出す。

伊江「ベルニーニは
俺も好きです!」

桐生「へ?」

※※※

苦し紛れですが、
良い戦略ですね。

ちゃんと話をした
相手には残酷なことは
出来ないってよく言います。

だからこそ、
誘拐犯とかには
なるべく話しかけた方が
いいとかって・・・。

でも、
桐生はかなりサイコなので
そんなの通用しなさそう。

海馬は


俺も美術部で、
プロセルピアの略奪の
凄さを語る伊江。

桐生「へぇそうか。

ならば特別に、

海馬は君の物を使おう」

絶望の伊江。

そして、
桐生は仏像の話に。

金剛力士像を見るたびに
慄然とするといいながら、
下半身をたたせている。

伊江(この人に何を言っても
無駄だ)

※※※

狂ってますね。

彫刻が好きすぎて、
自分で人間を
改造するが
愉しすぎるのでしょう。

そして、
それに興奮って。

もう普通のヤバさではありません。







眠る伊江


強化人間たちに、
あなた方は何をしている!
と叫ぶ桐生。

励ませと。

強化人間たちは、
怯えながら
「がんばれ」と声をかける。

「がんばれ」
「たえるんだ」
「しっかり」

様々な声援。

オグラはやめろと
叫び声に向けて抵抗。

伊江から麻酔

抵抗も虚しく。

目の前が暗闇に。

伊江「ああ、あ」

※※※

麻酔が入りました。

この状況で、
何か特別なことが
起きなければ、
そのまま阿修羅像に
なってしまいますね。

でも、
さすがにそれは
ないと思います。

伊江はあくまでも
主人公。

では、
どうやってここを
逃げ切るのか。

意識がなくなり
真っ暗になったので、
ようやくナツネ回に
時間を遡って
いきそうな予感。

ナツネと山引は
この間一体なにを
していたのでしょうか。

⇒【34話 確定はコチラ

【こんな記事も読まれています】 ⇒【奴らは新人類!?温暖化も直せる?
⇒【温暖化で世界の面積がヤバい!?
⇒【アノ薬液は外で作られている!
⇒【ナツネは生殖種の女性に慈悲







nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました