So-net無料ブログ作成
検索選択

東京喰種:re123話確定ネタバレ(トーキョーグール)「六月がトーカを泥棒猫扱い!?琲世への恋慕は依子への凶気に変わったの?」 [東京喰種:re 121~130話]

東京喰種:reネタバレ123話確定



小坂依子はドレスを見ている。

結婚式用のウェディングドレスを
ショーケース越しに確認して、
胸が空きそうと。

誰かが背後から声をかける。

小坂さん

※※※

依子も遂に結婚ですね。

黒磐がいきなりプロポーズした
あの時はびっくりしましたが、
宇井と才子の二人。

今では、
あの構図を見るのも
難しくなってしまいました。





涙する六月


喫茶:reで、
カネキの目の前に現れた六月。

六月は「本当に会えるなんて
と涙している。

処刑されたのを
信じられずに
このお店に立ち寄って見た
という六月。

六月「まさか本当に
あなたがいるなんて。

先生、
戻ってきて下さい。

俺が出来る事なら
なんでもします。

まだ大丈夫ですから」

カネキはその六月の言葉に、
「それは出来ない」と返す。

トーカに視線。

トーカも六月を見る。

何かが変わる様子の六月。

※※※

六月の表情が怖い。

俺って言ってる時は、
まだ捜査官としての六月
なのだと思いますが、
この表情はウタとやりあった
ときの女Ver六月に
変化するって意味でしょうね。

依子とトーカの写真


シャトーにいる瓜江。

瓜江(六月宛の荷物か、プレゼント?)

瓜江は六月の部屋をノックしてから入る。

壁には無数の写真と
突き刺されたナイフ。

その写真はトーカと依子。

トーカの顔にナイフが刺されていた。

※※※

この違和感に気づいて、
瓜江は行動しそうですね。

今六月がどこにいるのか。

やはり、
六月を救い出せるのは
瓜江ってことになるのか。







喰種の臭い


六月はこの店が
喰種臭いと言う。

そして、
裏切りが本当だったのだと
無表情の六月。

六月「CCGは、
鈴屋さんは、
伊東さんは、
Qsは、
わたしは、
あなたにとって、
なんだったんですか?

カネキ「僕は、あの時、君達を」

六月「あのときって、
今は喰種が大事ですか?」

ニイっと笑う六月。

そしてカネキの右頬を
ハイフがかすめる。

六月は先生がおかしくなったと、
邪魔者を取り除くから
戻るように言う。

その顔は凶気そのもの。

カネキを斬りつける六月。

先生の声に興奮気味の六月。

カネキの手首に
ナイフが刺さる。

そこに何かが吹き出す。

カネキ(抑制剤か!

クインケに仕込むなんて!)

赫子が出せなくなったカネキ。

六月が自分をコロそうと
していることに気付く。

六月の赫子がカネキを
貫きふっとばされる。

※※※

六月凶気バージョン。

めっちゃ強いですね。

ウタのときもそうでしたが、
この裏六月の強さは
尋常ならざるものが
あります。

そして、
クインケに抑制剤を
仕込むっていう新たなCCG
の手法。

確かにこれは
喰種捜査官にとって、
かなり心強いものですね。

一撃与えれば勝機が見えます。

安浦晋三平


笑みを浮かべ続ける六月。

起き上がるカネキの後ろから、
赫子の攻撃を受ける。

カネキ「めんこ!」
(首に攻撃を受けたときのカネキの
叫び声が「め」小さな「ん」と「こ」)

登場する安浦晋三平。

安浦「立て、
おばさんと同じ目に
あわせてやるから」

※※※

めんこ!って何??

何か意味がある気が
してしまいますが、
単なる叫び声??

首の後ろあたりを
ドンってやられると
こんな感じになるって
ことなのでしょうか。

ごめんって言いたかった
とかってこと?

そして、
安浦登場。

隻眼になってこちらも
中々いっちゃってる感じです。







トーカと六月


カネキのところへ
行こうとするトーカに
蹴りを食らわせる六月。

トーカ「行儀の悪い客だな」

羽赫で攻撃。

当たらない。

トーカ(どんな目してんだよ!)

六月は赫子でトーカを
攻撃する。

六月「シね泥棒!

猫ネコネコネコネコ

~中略~

猫ねこねこね猫猫猫」

躱すトーカ。

六月は一瞬の隙きを
ついてトーカの背後に。

捕まるトーカだが、
背中から羽赫。

六月は貫かれる。

六月「女キライだぁ」

立ち上がる六月。

腹部からは血。

六月「霧島トーカさん。

俺ねぇ、私ねぇ。

本当はあなたに会いに来たんですよ

トーカに何かを見せる。

トーカは目を見開く。

六月「ご結婚するそうで、
小坂依子さん」

六月はトーカと依子の写真、
そして薬指に指輪をつけた
手首を見せる。

※※※

衝撃です。

いや、
六月ってかなり猟奇的だと
思っていましたが、
ここまで来るともう
救えないですよね。

カネキも、
この六月をこれから
受け入れていくって
現状では不可能に
思えます。

確かに佐々木琲世時代は
六月も大事なヒトでしょう。

今もそうだったかもしれません。

しかし、
今一番大切なのは
トーカだといえます。

果たしてこの恨みの連鎖。

カネキはトーカに
断ち切らせる事が出来るのか。




次回の煽りが、
「その表情、もっと見せて!
踏み込んではならない領域!?

ってことになっていました。

トーカがキレるの確定でしょう。

それにしても、
六月強すぎる。

評価が変わりそうですね。

そんな中、
安浦にやられているカネキ。

ここは早く処理しないと、
かなり大きな遺恨を残す結果になりそう。

⇒【124話 確定はコチラ

⇒【六月と山頭火の伏線!?数字は6?

【こんな記事も読まれています】 ⇒【ヒデ=ピエロの王か!?
⇒【カネキの三角関係!?
⇒【スケアクロウの正体とは!?
⇒【スケアクロウがカネキの犠牲に!?
⇒【オッガイの変換と成り立ち!?
⇒【鈴屋什造が半人間って本当なの!?
⇒【鈴屋什造は完成された人間!?
⇒【旧多の目的は王の統一!?
⇒【強さランキング!誰が最強!?







nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。