So-net無料ブログ作成

リバースドラマのネタバレは蜂蜜とコーヒーと深瀬と美穂子で犯人決定か!? [リバース(小説)]

リバースドラマのネタバレは蜂蜜とコーヒーと深瀬と美穂子



※ドラマではどんな展開が
予定されているかは不明です※

⇒【最終回で全てが明らかになる!

小説をすでに読んでいる方や、
答えを知った上でドラマを楽しみたい方のため
の記事となります。

もしかしたら犯人なども一部変更になる可能性も?

※【ご注意】下さい※

⇒【美穂子=犯人では解決しない!?

リバースは登場人物が
そこまで多くはない物語です。

ドラマではサブキャラも
多く登場するかもしれませんが、
基本的なキャラは・・・

⇒【キーホルダーは誰のもの?
⇒【9話で真犯人が確定する!





原作の主要な登場人物


原作で出てくる主要な登場人物。

主人公の深瀬。

そして、
その彼女である美穂子。

深瀬の親友である広沢
(彼がシんだことが物語の主軸)。

深瀬が通っている、
クローバー・コーヒーの奥さんと旦那さん。

現在高校教師をしている、
深瀬の大学の友達である浅見。

同じく大学の友人谷原、村井。

浅見の同僚である木田。

終盤に登場することになるが、
深瀬と同じようなキャラクターを持っている
古川という友人。

このあたりは、
非常に重要なキャラと言えますね。

深瀬に届いた、
「深瀬和久は人ゴロシだ」という手紙。

そして、
物語は小説の中で、
ラストの1行に収束することになります。

非常に面白い小説でしたね。

そして、
この物語をドラマ化ってものすごく難しいとも
感じました。

細かな伏線が必要になります。

コーヒーと蜂蜜


物語で、
かなり重要な要素を持つのが、
じつは「食べ物」でしたね。

登場する食べ物はいくつかあります。

トーストだったり、
蕎麦だったり、
カレーだったり。

でも、
やっぱり重要なのは
コーヒーと蜂蜜ですね。

なぜなら、
主人公が唯一自信を
持っているコーヒーの存在。

これは、
彼にとっては存在意義に近そうです。

親友の広沢が持ってきた蜂蜜。

これをコーヒーに入れると美味しいと
わかったのも大学時代。

それもそのはず、
広沢と親友だと思っていた深瀬ですが、
その実は短い期間だけの付き合い。

何も知らなかったことで、
親友であるということに自信を失って
犯人探しの旅に出ますね。

そこでは多くの昔の広沢を知る人物と
出会うことになります。

終盤で出会う古川との出会いは、
中々心を打つものがありましたね。

ドラマでは誰がその役をやるのか。

⇒【谷原と浅見の秘密とは!?







結末が湊かなえ先生らしい


終盤では、
どこかハッピーエンドに近い様子を醸します。

珍しくそのまま終わるのかな?
って思っていたら、
全然違いました。

さすが湊かなえ先生です。

ここからは、
非常に重要なネタバレを含みます。

純粋に、
誰が犯人で、
何が原因で、
どんな展開を迎えるのかを
楽しみたい場合は、
ここまでにしておくのを
オススメします。

すでに小説を読んでいる方が、
忘れたので思い出すために~
というのはちょうどいいと思います。

犯人と行動


広沢の恋人で、
谷原を線路に突き落とした人物。

手紙の送り主でもありました。

その人物は、
深瀬の恋人である美穂子でした。

ただ、
当然広沢をコロした
犯人は美穂子ではありません。

いや、
厳密に言えばコロしたと言うのかどうかは
定かではありませんね。

酒に酔った状態で、
車を運転させて、
崖から転落させてしまったと
思っている深瀬、谷原、浅見、村井。

深瀬は広沢が運転することには
抵抗していました。

だからこそ、
自分だけは罪が軽いと
どこかで他の三人を責めている部分も
あったんですね。

広沢が出かける直前には、
自分が自信を持って入れられる
コーヒーに途中で買った蜂蜜を
入れて渡します。

「運転手の特権」
と喜んでいた広沢でしたね。

途中、
浅見や谷原に疑いの目がかかります。

浅見たちが見に行った時に、
本当に車は崖に落ちていたのかな?

そんなことを村井が言ったがために、
その可能性を捨てきれなかった深瀬。

しかし、
現実は皮肉なもの。

広沢がシぬ事になったあの旅行。

その途中で、
美味しい蕎麦屋を紹介した深瀬。

浅見、谷原は蕎麦屋に向かおうとするが、
親友の広沢は「向こうのカレー屋が気になる」と
一人で駆け出してしまいます。

広沢は無類のカレー好きです。

確かにそうでした。

しかし、
最終局面で、
知らされる一つの事実。

それは、
美穂子から教えられました。

ノートに、
広沢は◯◯という広沢のことで
埋め尽くそうとしていた深瀬。

それを美穂子とともに
作り上げようとする最後の時でした。

「広沢由樹はカモミールティが苦手」

など美穂子がつき足していく。

そこにあった一つ。

「広沢由樹は蕎麦が食べられない

広沢は、
蕎麦アレルギーでした。

そこに登場する、
マスターのコーヒー。

そして、
多種多様な蜂蜜。

マスターが一つを選んで、
それを入れる。

「何の蜂蜜だと思う?」

深瀬はリンゴと答える。

奥さんが答えを教えてくれる。

「ハズレ、正解は蕎麦の蜂蜜でした」

⇒【原作と違う犯人がいる!?








そうですね。

酒に酔ってしまって、
崖から転落してしまう事故を
起こしたわけじゃなかったんです。

出発の時、
深瀬が渡したコーヒー。

その中には、
蕎麦の蜂蜜が入っていたんです。

広沢の親友だと思いながら、
広沢のことを深く知っていなかった
この事実が、
広沢をコロス結果になりました。

俺だったのか

全てはここに収束します。

ドラマではラストをどう見せる!?


かなり簡単に言ってしまったので、
小説をお持ちの方はもう一度細部まで
読んで思い出してほしいですね。

かなり細かな伏線が
用意されています。

さて、
このラスト。

まさか、
深瀬が「俺だったのか」
って思いながら終わっていくなんて
いう結末はなさそうです。

当然その描写はあるでしょうが、
そのラストに至る部分を
どんな演出で迎えるのか。

楽しみでなりません。

「深瀬和久は人ゴロシだ」
「俺だったのか」

この2つの織りなす符号を、
実写で見せられた時。

何となく、
ラストは震えそうな予感さえしますね。

⇒【キーホルダーは誰のもの?
⇒【9話で真犯人が確定する!

【こんな記事も読まれています】 ⇒【広沢事件の真犯人は!?
⇒【原作の真相!※完全ネタバレ※
⇒【広沢の彼女はカワベ??
⇒【古川が犯人なのか?
⇒【フードの男が確定!
⇒【浅見も谷原も村井も真実?
⇒【犯人は2人なのか?※バレ有り※
⇒【原作と違う犯人がいる!?
⇒【谷原と浅見の秘密確定!
⇒【村井は誰に監禁された!?
⇒【村井は犯人じゃない!?








nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました