So-net無料ブログ作成
検索選択

ワンピース863話ネタバレ確定 「ルフィVSカタクリ!ジンベエがビッグマムに義理を通す!」 [ワンピース861~870話]

ワンピースネタバレ863話確定



ウェディングケーキの中に
鏡を入れろというルフィ。

ブリュレは反対する。

ルフィ「お前森でナミ達を増やしたよな」

※※※

ルフィ大分身は
やっぱりブリュレの能力

飛び出したルフィの顔が違ったのは、
メンバーも含めて全員ルフィに
なっているからってことですね。





魂への言葉(ソウル・ボーカス)


鏡の投影で誰かを誰かに出来ると
説明をするチョッパー。

ルフィは森で、
大量の動物を捕まえてきていた。

大混乱の会場。

演出だと思っている者もいる。

倒れるケーキ。

サンジはプリンを抱いて
ケーキから逃げる。

スムージー「麦わらのルフィたちは
囚人図書室でシんだのでは
なかったのか!モンドール!」

モンドール「やっぱりウソだったか、
保身に走りやがってオペラのヤツ!」

ケーキを楽しみにしていたビッグマムは
怒りでガクガクと震えている。

ビッグマムはシェフに新しいケーキを要求。

シェフ「無茶な!」

ビッグマム「ライフ!?オア ウェディングケーキ?」

モルガンズ「魂への言葉(ソウル・ボーカス)だ!

寿命を取られるぞ、スクープだ!

人間が必ず持つ生への執着に話しかける!

わずかでもシを恐れたら見ろ!出た!」

シェフの寿命を引き抜いたビッグマム。

逃げる料理人。

※※※

ビッグマムの技名が判明しました。

ソウル・ボーカス!

そして、
その能力は無条件に魂を
引き抜けるというものでは
ありませんでしたね。

あくまでも、
シの恐怖を感じた者だけ。

ってことは、
ルフィには通用しなさそう。

というか、
麦わらの一味の戦闘系の
メンバーには効かないでしょうね。

返事をするルフィ


麦わらの一味は全員出る。

ジンベエとペドロはルフィの援護。

ナミとキャロットはサンジの援護に。

チョッパー「サンジの家族の救助だな!」

ナミ「後はたおんだわよ!人間のクズ!」

シーザーをそう呼ぶナミ。

残されたシーザーは涙している。

ビッグマム(モンキー・D・ルフィ!憶えたからね!)

ビッグマム「どいつだ!?麦わらは!」

ルフィとの電伝虫での会話を
思い題しているビッグマム。

ビッグマム「どれが麦わらのルフィだい!?」

ベッジ(バカか、攪乱作戦で返事なんかするか!)

ルフィ「おれだぁ~!」

驚愕のベッジ。

写真立てを狙うルフィ。

ベッジはランチャーの準備を確認する。

ヴィト「いつでも飛び出せますファーザー」

ナミとチョッパーとキャロットは
ケーキの中で待機している。

チョッパーとキャロットは
ケーキをもすもすと食べている。

ナミ「ルフィが写真を割ったら
3秒で突入するから
マジメにやってね」

二人「うん!!」

※※※

緊張感のないチョッパーとキャロットw

ビッグマムの怒りを買ったルフィですが、
これで逃げ出してもビッグマムに
追われることになっちゃいそうです。

本物だと答えてしまったルフィですが、
これでカタクリに予知されたら、
写真の事もバレそうです。







カタクリはモチモチの実


ルフィが攻撃をしようとすると、
黒い大きな何かに手を足を拘束されるルフィ。

黒い大きな何かは
カタクリの足。

カタクリ「本物はコイツだ!」

ルフィ「抜けねぇ!何の能力だ!?」

ビッグマム「カタクリィ手助けのつもりか!?

息子の分際で出過ぎたマネは!」

カタクリ「違う!ママこいつの狙いは
マザーカルメルの写真だった」

写真を割るシーンを予知していたカタクリ。

驚愕するビッグマム。

カタクリはそれが重要だと
何故知ってるのは吐けという。

ベッジ(とにかく写真を割るんだ!)

そこにジンベエが海流一本背負いで
ルフィを捕まえている足に命中。

ジンベエ「カタクリはロギア系!

モチモチの実の能力者

水気がありゃあ逃げられるが触れぬ事じゃ」

ビッグマムはジンベエに驚く。

そして、
マザーカルメルの話をしたのは
自分だと言う。

ビッグマム「おめぇ脱退は諦めたよな。

これは完全に謀反ととっていいんだな!?」

ジンベエ「ぜひそう受け取って貰おう。

ここをやめて麦わらの一味に
わしは入りたい!!」

会場が騒然。

※※※

入りたい!

後はルフィが認めればそのまま
麦わらの一味ってことになりそう。

カタクリの能力は、
モチモチの実みたいです。

しかもロギア。

ってことは、
あの餅ではなくモチモチしている
って感じの意味に近い?

水で溶けたので、
まさに片栗粉の感じでしょうか。

どうもお世話んなりやした


ビッグマムは落とし前をつけろという。

ジンベエ「誰にも手を出さんと約束するなら、
あんたが取れるだけのわしの寿命を差し出そう

ルフィ「ジンベエ!シんだら仲間になれねぇよ!」

ビッグマム「嫌われたもんだね。

いたくもねぇ場所にいるくらいなら、
シを選ぶか。

同情しねぇぞ!

ステイ!?オア ライフ!?」

ジンベエ「ライフじゃ!」

モルガンズはここでジンベエの
寿命が抜かれると思っている。

何も起こらない。

「まさか!魂が出てねぇ!

ウソだろ、1mmもママにビビってねぇんだ!」

ジンベエ「未来の海賊王の仲間に
なろうっちゅう男が四皇ごときに
臆しておられるかぁ!」

驚くビッグマム。

ジンベエ「寿命を取らんのなら盃は返上する!

これにてビッグマム海賊団を
やめさせて貰う!

どうもお世話んなりやした

ビッグマム「おめでとうジンベエ!

だったら今から敵だよなぁ!」

プロメテウスとゼウスがジンベエに
向かっていく。

※※※

カッコいいジンベエ!

義理はしっかりと通したって感じ。

ビッグマムをそれを受けるあたりは、
何となく卑怯ではないって
感じがしましたね。

といっても、
すぐに敵だと攻撃してきましたけどw

それでも、
他の者に手を出さないという
一旦の約束を守ったことにもなりそう。

ブルックの功績


かかしのようなルフィ。

胴体は完全にブルックの雰囲気。

トンカチでマザーカルメルの写真を叩き割る

かかしルフィ「ヨホホ」

※※※

結局写真を壊したのはブルックでした!

やってくれましたね!

後は、
奇声の終了待ち!

全員で耳栓をして、
その場で待機。

子供たちは、
この奇声の間は何も出来ずに、
耳を塞ぐのでしょうか?




遂に終局って感じです。

ホールケーキ編も
残りわずかでしょう。

ただ、
四皇を怒らせたまま逃亡って
言うのも中々に厳しい状況。

やっぱりそのあたりは
プリンのメモメモが役立つ!?

⇒【864話 ビッグマムの奇声!?

【こんな記事も読まれています】 ⇒【サンジが見聞色の覇気最強!?
⇒【スイート3将星最強はカタクリ!?
⇒【ウソップ嘘から脱退は確定!?
⇒【酒鉄鋼が資金源のカイドウ!?
⇒【レイジュがジェルマの王に!?
⇒【ビッグマムとカイドウの懸賞金!?
⇒【懸賞金ランキング(TOP10)
⇒【Dの一族テンプル騎士団モデル!?
⇒【古代兵器は兵器じゃなかった!?
⇒【マザーカルメルとマムの関係!?
⇒【カイドウは最強生物ドラゴン説!?
⇒【巨人族ロキが仲間になる!?
⇒【10人目の仲間モモの助!?
⇒【カイドウ戦は鬼退治!?
⇒【悪魔の実<完全一覧>
⇒【伏線ありの尾田先生短編集!?







nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました