So-net無料ブログ作成
検索選択

生贄投票ネタバレで犯人は誰!?小説でも玉森は否定!漫画はオリジナルの可能性大!? [生贄投票:犯人]

生贄投票ネタバレで犯人は誰!?



生贄投票で玉森がシんでしまって、
事態は急展開といったところですね。

美奈都がこれから犯人探しを行って行くことになりますが、
一体誰なのか!?

ちなみに小説では犯人は・・・いません・・・

厳密に言えばいるんですけど、
やっぱり小説と漫画は違うって思って間違いないでしょうね。





小説版をちょっと知っておく!?


小説版のネタバレを含んでくるので、
読んでない人は注意してくださいね!

小説版と登場人物が似ている部分も多くありますが、
違っているところもあります。

社会的制裁もどっちかと言えば、
漫画よりも小説のほうがエグ過ぎますね。

さて、
そんな小説版ですが、
最後はちょっと霊的な雰囲気で、
乗り移られた~って感じの終わりです。

生贄投票事態は2-Cでず~っと続くことになります。

そして、
いつしか2-Cは作られなくなる。

人間的な犯人で言えば、
伊藤っていう人物と言っていいかもしれませんね。

二階堂先生が赴任する前の先生。

最初にイジメられたのはその伊藤だったんですね。

そして、
その恨みに~・・・。

という感じでしたが・・・。

実際に二階堂先生をコロしたのは伊藤でしたしね。

って感じの話が生贄投票の小説版(ココで半額で読めます)になります。

宮前の娘とは一体!?


二階堂先生といつも一緒にいたという宮前の娘さん。

男っぽい女性ですが、
彼女は一体誰なのか。

image1 (1).png

見た感じから似ている人はクラスメイトに見つかりません。

髪の色だけで言うのならば、
顧問の先生との秘密を暴露された彼女と、
美奈都の友達だった・・・西野美姫ですね。

CzxOpakUsAAGC9f.jpg

西野美姫については、
一度グループを離れて話さなくなったと思ったら、
ある日一緒に二階堂先生のお墓に行くようになりました。

そこに犯人が来るかもしれないということで、
カメラを美姫の従兄弟の兄に借りて仕掛けていたら、
そのカメラに従兄弟が自分の部屋で◯◯行為をしているのが映っていました。

そして、
「お前と居たら」って感じで人が変わったように去っていきましたね。

この西野美姫が犯人か、
犯人に操られている共犯者という可能性は十分にあるでしょう。

そうなれば、
美奈都の絶望は相当なものになりそうです。







今一度クラス全員の名前を確認


今一度、
生贄投票に登場するクラスメイトの名前をおさらいしておきましょう。

1 朝倉大祐    1 今治美奈都
2 江留巌     2 入山環奈
3 岡本雄介    3 宇田紀華
4 金田淳     4 遠藤万里子
5 菊川晃司    5 岡田奈美
6 工藤勇作    6 香川怜
7 小林幹夫    7 北沢早苗
8 佐伯雅治    8 越野萌
9 柴田康介    9 佐々木妃佳里
10瀬戸裕也    10高橋明里
11玉森修太    11田中智美
12徳田英明    12西野美姫
13中村雄次郎   13藤枝光希
14沼本竜吾    14前田菜月
15服部将也    15三野詩織
16松井亮平    16村松奈緒
17山岡俊明    17毛利裕美
18渡邉弘樹    18横溝薫

この合計36人がクラスメイトになります。

中にはコ◯ンに登場するあの人物の名前に近い人物がいたり、
あの有名人が名前のモデル?って人もいたり、
一文字変えたら完全にあの甘い声の・・・って人もいます。

小説に出てきた重要人物も、
いたりいなかったりと完全に一致している訳ではないですね。

この中で、
生贄くんが犯人がいると言ったのは10人でした。

生贄投票ネタバレ犯人候補の10人.JPG

1 今治美奈都
4 金田淳
5 菊川晃司
10瀬戸裕也
11玉森修太
13藤枝光希
14沼本竜吾
17毛利裕美
18渡邉弘樹
18横溝薫

見る限りでは出席番号などに秘密もないでしょうね。

そして、
この中の玉森はすでに電車に轢かれてこの世を去っています。

毛利はおかしくなって玉森を刺してどこかへ潜伏中。

渡邉は美奈都の弱みにつけこんでホテルで・・・蹴飛ばされた男でした。

玉森を陥れたのが金田。

菊川は玉森を病院でコロそうとした人物ですね。

それも毛利に脅されてやったことでした。

瀬戸は藤枝に迫った動画を渡邉に渡していましたね。

それも渡邉が脅していたから。

誰だっけ?っていうのが31話の現段階だと横溝と陰キャラの沼本ってことになりますね。

本当にこの中に犯人が!?







さすがにオカルト落ちはない!?


小説は正直オカルト落ちでした。

なので、
美奈都が大人になって子供が生まれて、
その子供がまた生贄投票をすることになるっていうループで呪いは終わっていませんパターン。

漫画では、
刑事とかも登場していて、
何らかの証拠的な伏線も出ている感じなので、
オカルト落ちはなさそうですね。

ってことは、
やっぱりこの中に犯人がいるってことになるのでしょうか。

とりあえず、
今までの描写から心理描写が描かれていたのは意外と少ないかもしれませんね。

心の中の声が漫画で描かれているというのは、
読者をミスリードさせるためのセリフとは違っています。

そう考えると、
小説でもずっと味方だった玉森と美奈都の犯人説はなくなります。

他にも、
渡邉も内面の心理描写があったので違うでしょう。

他のメンバーについては、
心理描写って言う意味ではあまり記憶に無いですね。

毛利はすでに玉森を刺して隠れている身。

これで真犯人でしたということは無いでしょう。

菊川は警察に捕まったのでしょうか。

確定的な描写はありませんでした。

4 金田淳
5 菊川晃司
10瀬戸裕也
13藤枝光希
14沼本竜吾
18横溝薫

玉森の命を奪ったのは、
おそらく真犯人に脅されているか協力している共犯者でしょう。

この6人の中に、
全ての主犯である真犯人が存在しているのか。

可能性としては、
登場の状態などを見てもやっぱり菊川が有力!?

そもそも毛利に脅されたっていうその事実も、
菊川が言っていたことですからね。

現状の最有力ということで、
真犯人・・・菊川晃司
共犯者・・・西野美姫
ということで今後見ていきたいなと思います!!

大外れの可能性大ですけどねw

【こんな記事も読まれています】 ⇒【担任不能!宇田紀華は味方!?









nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。